<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
新しいレンズ
新たに70-300mmのレンズをゲットしました。
そこでためし撮りしてみました。
ターゲットは 「鳥」

ウミネコのヒナも元気でした。
b0126256_23364464.jpg



ふわふわです。
b0126256_23371614.jpg



一羽のウミネコがたそがれておりました。
b0126256_23382818.jpg



こちらも「鳥」です。
野性ではありませんが。

我が家のクーです。
「クーです、いつも後姿でしたがやっと紹介してもらえました」
b0126256_23424398.jpg

「女の子3歳です」


 ←よく見ると鳥も可愛いなと思ったら ポチ
Top▲ | by ae86gt2000 | 2008-05-31 23:51 | いきもの | Comments(6)
乗馬フェスタ練習風景
このあいだ十和田乗馬クラブにお伺いしました。
丁度乗馬フェスタの練習をしていました。
この日あの桜流鏑馬のamyさんに初めてお会いしました。
超どきどきでしたが、突然お邪魔したのもかかわらずamyさんはとっても気さくで、
流鏑馬の事や乗馬の事等色々説明して下さいました。
目からうろこが何枚落ちたでしょう。

しかし、皆さん乗馬姿は格好いいですよね。
b0126256_22151722.jpg

b0126256_22184816.jpg



乗馬フェスタに行ったらこんなかわいいお馬さんが待ってます。
b0126256_2220228.jpg



更には、私たちに乗馬体験までさせてくれました。
妻も私も初体験でした(私の写真はありません・・必要無いですよね)
妻が一人で乗っているみたいですが、このお馬(アポロン)さんが賢いだけです。
b0126256_2225344.jpg

b0126256_22252327.jpg

自分が乗馬して思いましたが、これで全力疾走する馬から弓を射るなんて考えられません。
流鏑馬ってすごい事だとつくづく思い知らされました。
ますます流鏑馬が好きになりました!


 ←十和田乗馬クラブフェスタに行きたくなったら ポチ
Top▲ | by ae86gt2000 | 2008-05-30 22:35 | Comments(12)
奥入瀬渓流と新緑
雨が止んだ奥入瀬渓流は新緑が益々きれいに見えました。
今回は、水の流れの表現に重点を置いてみました。
b0126256_21292939.jpg

b0126256_21295655.jpg

b0126256_21302172.jpg

b0126256_21303823.jpg

b0126256_21305152.jpg

b0126256_21311277.jpg

天気のせいか遊歩道を歩く方も少なくのんびり撮影する事がが出来ました。
でもカメラマンは沢山いました。
場所が空くのを待って撮ったりしてました。


 ←奥入瀬渓流に行きたいなと思ったら ポチ
Top▲ | by ae86gt2000 | 2008-05-29 21:40 | 奥入瀬渓流 | Comments(16)
蒼い夕景
最近きれいな夕日を見ていないな・・・
たまには蒼い夕景もいかがでしょう。
b0126256_12133354.jpg

b0126256_1213504.jpg

九州南部が入梅したそうです。
八戸は、梅雨の走りのような肌寒い天気です。
朝ストーブ焚きました・・・さぶ。


 ←蒼い夕景もいいなと思ったら ポチ
Top▲ | by ae86gt2000 | 2008-05-28 12:20 | はちのへ | Comments(8)
トラクターのある風景
十和田湖に向かう途中の農道を走っていたら、畑の中にポツンとトラクターがありました。
雨が降っていたのですが、傘を差して片手でカメラを持って撮影しましたが
軽くて、手振れ補正機能もついたE-510に感謝です。
今までトラクターをこんなに格好良いと思った事無かったです。(トラクターに失礼ですが)
b0126256_12245824.jpg

b0126256_12251127.jpg



 ←トラクター格好いいなと思ったら ポチ
Top▲ | by ae86gt2000 | 2008-05-27 12:27 | 風景 | Comments(2)
霧の情景
いつか撮ってみたいと思っていた霧が土曜日に出てくれた。
夕暮れ時と重なっていい雰囲気でした。

蕪島とウミネコ
b0126256_18423697.jpg



釣り人
b0126256_18432849.jpg

b0126256_18435067.jpg



舟溜り
b0126256_18452671.jpg

ゆる~い感じになって頂けたでしょうか。




霧の夜ドライブするのが好きです。
同じ道を走っていても別な道の様に感じてしまいます。
そういえば最近、夜写真撮りに出掛けてないな・・・


 ←ゆる~い感じになった思ったら ポチ
Top▲ | by ae86gt2000 | 2008-05-26 18:54 | 風景 | Comments(12)
十和田湖は今
今日十和田湖に行ってきました。
それには訳がありました。
先日の新聞に十和田湖の風評被害が怖いという内容の記事が載っていました。
鳥インフルエンザのウイルスが白鳥の死骸から検出された例の件で、
十和田湖を訪れる観光客が減っているとの事です。
詳しくは「エキサイトニュース」で確認できます。
行ってきましたが全然大丈夫です。
安心して十和田湖へお出掛け下さい。


今日は雨模様のせいもあるでしょうが、遊覧船はガラガラでした。
b0126256_20481598.jpg



乙女の像も観光客が少なくて少し寂しそうに見えます。
b0126256_20505982.jpg



いつもなら沢山の人が行き交う湖畔の道です。
b0126256_20525129.jpg



現状を表しているかの暗雲です。
そんな風評早く払拭することを願います。
b0126256_20551026.jpg




 ←十和田湖の風評被害心配だなと思ったら ポチ
Top▲ | by ae86gt2000 | 2008-05-25 20:58 | 十和田湖 | Comments(2)
ウミネコ通信
そろそろウミネコのヒナが誕生しているのではと蕪島に出掛けてみました。
いきなり2羽のウミネコに見せ付けられました。


それでは、恒例の勝手にアフレコ劇場(いつから恒例だよ)




「ねえあたしのこと本当に、愛してる?」
「うっ・・・ああもちろんさ」
「じゃあちゃんと言葉にして言ってちょうだい!」
b0126256_1223984.jpg



「愛してる~~!」
b0126256_1252636.jpg



「あたしも」 チュッ!
b0126256_1264288.jpg

はいはいご馳走様でした。







気持ちを切り替えて、今日の目的はヒナが孵っているかの確認でした。
こちらはまだのようです。
b0126256_1215189.jpg



ヒナがいました!
無事孵ってました。(超トリミングです)
いつも怖そうなウミネコの表情が優しく見えます。
b0126256_12165769.jpg



こちらは孵化したての様で、羽毛がまだぬれてます。(超トリミングです)
b0126256_12192661.jpg

ヒナが確認できたので、無事育つことを願いつつ退散です。
次行く時は相当騒がしいだろうな・・・


 ←ウミネコが可愛く思えてきたら ポチ
Top▲ | by ae86gt2000 | 2008-05-24 12:28 | はちのへ | Comments(10)
ツカハラミュージアム
八戸北インター工業団地の中にあるツカハラミュージアムにクラシックカーを見に行ってきました。
どのクルマもピカピカにレストアされていて素晴らしかったです。
沢山ある中から今日はT型フォードとA型フォードを紹介します。



FORD model T
   フォード
アメリカ/1914年

ここから大衆車の第一歩がはじまった。

1908年に誕生したフォードモデルTは、低価格で運転とメンテナンスのし易さ
また信頼性と耐久性から大ベストセラーカーとなった。
(説明パネルの文章を引用)
b0126256_1223277.jpg

b0126256_12232288.jpg

b0126256_12234129.jpg




FORD model T
   フォード
アメリカ/1927年

世界の実用車として1500万台以上生産されたT型フォードの最後のモデル。

1927年、日本は少しずつ不況から立ち直りはじめる。
日本橋の三越呉服店が日本で最初のファッションショーを開催。
年の瀬には東京・上野~浅草間に初の地下鉄が開通、全線10銭均一料金だった。
(説明パネルの文章を引用)
b0126256_12254126.jpg




FORD model A
   フォード
アメリカ/1928年

T型フォードの後継のモデルA型フォード。
デビューしたのは1927年の10月末、それだけ待っ価値はあった。
モデルAは、まさに当時の市場の要求する車だったからである。
そのエンジンは強力で、ライバル車よりもスピ一ドが速く、スタイル的にもすぐれていた。
1928年には82万台に近いモデルAが生産され、全世界におくられた。
b0126256_12264094.jpg


週末あまり天気も良くないようです。
ツカハラミュージアムに出掛けてみてはいかがでしょう。
詳しくはこちら


 ←ツカハラミュージアムに出掛けたくなったら ポチ
Top▲ | by ae86gt2000 | 2008-05-23 12:31 | はちのへ | Comments(8)
奥入瀬渓流春の木漏れ日
奥入瀬渓流を歩いて散策したのは10数年ぶりだと思う。
たしか家庭サービスを兼ねて渓流釣りをしながらのんびりと、日中は無理ですが早朝は観光客もいませんから大丈夫です。
今は釣れるかどうか分かりませんが、その時は岩魚や山女が結構釣れました。
そんな事を妻と話しながら懐かしみつつ散策しました。
b0126256_1265964.jpg

b0126256_1272049.jpg

b0126256_1274768.jpg

b0126256_128426.jpg

b0126256_1281462.jpg

奥入瀬渓流は四季を通して楽しめますが、私は新緑の頃が一番好きです。
色々表現してみたいのでたぶん近々また行くと思います。
近くにこんないい所があって良かったです。


 ←奥入瀬渓流に行きたくなったら ポチ
Top▲ | by ae86gt2000 | 2008-05-22 12:15 | 奥入瀬渓流 | Comments(10)

| ページトップ |