天日干しの煮干しづくり
10月に入って晴天が続く八戸で、秋晴れを生かして煮干しづくりをしている所を見かけて写真撮らせて頂きました。
ここは築港街1丁目の道路に挟まれた一画にある宇部商店さんの干し場です。
せいろは畳一畳程の大きさで、銀色に輝くセグロイワシが広がるせいろが何百枚も並ぶ様は壮観です。
b0126256_20365932.jpg





この日の早朝に水揚げされたイワシをすぐに煮上げて天日にさらす。
太陽と潮風がうま味を加えて天気がよければ2―3日で乾燥終了。
天日干しならではの旨味があり、臭みは全然無いそうです。
b0126256_20402210.jpg



重ならない様にきれいに広げて並べ、セグロイワシ以外のチカやアジをはじく作業をしているところです。
b0126256_2047964.jpg



皆さん和やかで心暖かい方ばかりで、本当に楽しい撮影でした。
写真撮影を快諾して頂きありがとうございました。
b0126256_2059675.jpg

これから暫くは、煮干しづくりをしてい所が見られると思います。
Top▲ | by ae86gt2000 | 2008-10-04 21:01 | はちのへ | Comments(8)
Commented by clear sky at 2008-10-05 06:42 x
地元にある昔ながらの景色なんでしょうね。
こういう写真を撮っていくのも私の目指すところです。
フィールダーさんからいただく情報は、地元に密着していていい情報ばかりでありがたいです^^
Commented by オラも at 2008-10-05 18:20 x
地元の風景に人を写しこみたいと思うんですが、
なかなか声も掛けれずに・・・行動的なフィールダーさんが羨ましいっす。
Commented by らーま at 2008-10-05 20:32 x
こんばんは(*^^*)

晴れた日はすごいでしょうね。
夕方とか雨になりそうなら中に入れるのかしら。

今日ゴールドライン従姉一家乗せて走ってたら
よく似た方を見かけたけど違うかなぁ。
(金)とガラリと変わった風景に驚きつつ走って来ました。
Commented by ae86gt2000 at 2008-10-06 21:32
clear skyさんこんばんわ
昔はこんな風景をあちこちで見る事が出来たようです。
これからも、地元八戸らしい写真がもっと撮りたいですね。
文才が無いので記事のコメントが中途半端ですいません。
コメントありがとうございます。

Commented by ae86gt2000 at 2008-10-06 21:39
ポン太さんこんばんわ
私も、カメラを持っていなかったら声掛け出来ないですねきっと。
カメラ持っていると勇気が出るんです。
いい写真が撮りたい一心ですね。
Commented by ae86gt2000 at 2008-10-06 21:47
らーまさんこんばんわ
これが、左の奥までずっと並んでいると更に壮観です。
翌日撮った写真をプリントアウトして届けたんですが、その日は雨が降ったり止んだりだったので
雨の日にどうするのか見れました。
せいろを十枚ほどの重ねてその上にトタンを載せて縛って固定してました。
雨が降り出すと超忙しいでしょうね。

ゴールドラインをウロウロしてたのは私です。
猿倉の橋の辺りはほんの数分居ただけだったのですが奇遇ですね。
コメントありがとうございます。
Commented by ZIN at 2008-10-06 21:54 x
秋晴れと潮風 美味しそうな煮干ができそうですね。
昔 味噌汁には、いつも煮干しが入っていましたね。
ラーメンもやっぱ煮干しだしがいいなぁ。

天日干しのウミネコ対策どうしてるんでしょうね?
Commented by ae86gt2000 at 2008-10-06 22:18
ZINさんこんばんわ
特別に売り物ではないチカを試食させて頂きましたが、風味が良くって美味しかったです。
煮干だしの味噌汁大好きです。

ウミネコは、近くまでは来てましたが何故かせいろの方にはいかないんです。
不思議でした。
もう少し観察していたら、原因が分かったと思うのですが、仕事の途中だったので無理でした。
コメントありがとうございます。

<< 八甲田山の紅葉 | ページトップ | 八戸夕暮れ市 一周年イベント >>