種差海岸インフォメーションセンターオープン!
三陸復興国立公園種差海岸の芝生地の向かい側に、種差観光ビジターセンターがオープンしました。
7月12日(土)にはオープニングセレモニーが催されたそうです。
私が行ったのは、それも終わってしまった午後からでしたが、多くの人で賑わっていました。
b0126256_21180704.jpg




中は木の質感を全面に生かした作りになっていて、落ち着ける空間です。
海に面した壁は窓を大きく取って中からでも美しい風景を眺める事ができます。
b0126256_21180851.jpg



種差海岸の成り立ちや植物生物などの事を紹介するコーナーは、模型や写真・映像を使って分かりやすく説明されています。
また、種差海岸に関する図書コーナーもあり、季節や天候を問わず種差海岸に来る機会が増えそうですね!
b0126256_21180805.jpg



続いて外観を紹介します。
実際は午後5時までの開館なので照明が入った感じを見る事ができるのは貴重です。
外観も木の質感を生かした自然に馴染みやすいオーソドックスなデザインです。
b0126256_21180981.jpg



この日の夕方は、俳優 三上博史さんが琵琶奏者の友吉鶴心さんの伴奏に合わせて朗読するコンサートが開催され、
多くの方が素晴らしい朗読と琵琶の演奏に聞き入っていました。
b0126256_21180946.jpg



コンサートが終わる頃には満月が顔を出し、海岸線を優しく照らしていました。
この日の楽しい思い出はお月様だけが知っています。。。
b0126256_21181043.jpg

Top▲ | by ae86gt2000 | 2014-07-16 22:13 | 種差海岸 | Comments(0)

<< 雨の八戸公園散策 | ページトップ | 巣立ちを迎えたウミネコのヒナ >>