えんぶり空間写真展「凍てつく大地に根を張って」を開催します
1月も末になってきて、青森県南地方に春を呼ぶと言われるえんぶりが近づいてきてソワソワしています。
そんな大好きなえんぶりの写真展を、ブログ「すぐそばふるさと」のmamoさんと一緒に、八戸ポータルミュージアムはっちで行うことになりました。

写真を撮るようになってから益々えんぶりが好きになり、毎年楽しみにしています。
えんぶりが始まる前にこの写真展を見てから、実際のえんぶりを見たら楽しさ倍増するかもしれません。
b0126256_20234129.jpg

b0126256_20242045.png



えんぶりは、八戸を中心に青森県南と岩手県北地域でその年の豊作を祈願して開催されるお祭りで約800年の伝統があります。
太夫と呼ばれる舞手が3人または5人が1組となり、馬を象った烏帽子をかぶりジャン木と呼ばれる棒を持ち、
頭を大きく左右に振り大地を踏みしめるように摺ります(舞うことをえんぶりでは摺るという)
また、太夫の摺りの間にえんこえんこや松の舞といった子供たちによる祝福舞があり大人から子供まで参加できるお祭りです。
b0126256_21322259.jpg

b0126256_21322840.jpg
今回の写真展は、えんぶりによって目覚める春をテーマに、視覚と嗅覚、そして聴覚よって春を演出する「えんぶり空間」を作り出します。
えんぶり人形作家下崎氏により、今にも動き出しそうなほど表情豊かに作り込まれたえんぶり人形と、
「自然治癒サロン イルカ」の栗橋さんによる春のそよ風を思わせるアロマの香りと癒しの音楽が会場全体に漂う空間を作ります。



下崎氏のえんぶり人形は、はっちの2階に常設展示されていますので見た事のある方も多いと思います。
先日工房にお邪魔して、マジマジとえんぶり人形や作りかけのパーツや人形を拝見させていただきましたが非常に細かいパーツを各えんぶりごとの違いも正確に表現されていて、ただただ感動するばかりでした!
作品に触れることは、もちろんいけませんが間近でじっくり見る事が出来ます。
b0126256_23211130.jpg

b0126256_23211631.jpg



えんぶり空間写真展
「凍てつく大地に根を張って」

— 会 期 —
平成26年2月12日〜2月23日
9:00〜21:00

— 会 場 —
八戸ポータルミュージアムはっち
2階 ギャラリー2
入場無料

— 特別に協力してくださる皆さん —
えんぶり人形作家 下崎雅之さん HP⇒http://www.htv-net.ne.jp/~simozaki/ninngyou.html
アロマ 自然治癒サロン「イルカの家」 栗橋潤子さん HP⇒http://www.iruka-33.com/


— お問い合わせ —
八戸ポータルミュージアム はっち 0178-22-8228

主催 八戸ポータルミュージアムはっち
企画 すぐそばふるさと日和写真なブログ




もう一つのブログ「好きな街八戸から」も宜しくお願いします。



人気ブログランキング
←ポチッとお願いします<(_ _)>
Top▲ | by ae86gt2000 | 2014-02-05 13:51 | えんぶり | Comments(0)

<< 明日から「南部地方えんぶり」が... | ページトップ | 八戸は夜景もきれいです! >>