解体されゆく第一魚市場
鮫地区のシンボル的存在だった、八戸市第一魚市場が老朽化と津波被害の影響などで屋根がが解体されるそうなので、
解体される前に写真を撮っておこうと思い先日行ってみました。
風もなく穏やかないい天気でした。
b0126256_2372666.jpg


もう一つのブログ「好きな街八戸から」も宜しくお願いします。




この日は、土曜日だったので市場は開いていて、獲ってきた魚を荷下ろしする漁船もいました。
この風景がもうすぐ見られなくなるのは寂しいですね
b0126256_2373141.jpg

b0126256_2373516.jpg



おこぼれを狙うウミネコやカモメたち。
ウミネコがいっぱいいると嬉しいと思うのは、やっぱり私ぐらいでしょうね(笑)
b0126256_2373990.jpg



名残惜しみながら、撮影しました。
鉄骨の骨組みがカッコいいです。
b0126256_2374336.jpg



屋根の形が特徴的で素敵な建物ですね。
全部壊さずにせめて2~3棟残しても良い様な気がするんですがね。
歴史的価値のある建物ですからね・・・
b0126256_2374742.jpg

b0126256_2374763.jpg

b0126256_2375235.jpg

b0126256_238744.jpg



出港を見送るカモメ。
b0126256_2375936.jpg

b0126256_2381451.jpg


来年の春頃まで掛かるらしいので、雪が降ったらまた行ってみたいです。
b0126256_238495.jpg

Top▲ | by ae86gt2000 | 2011-12-20 20:11 | はちのへ | Comments(2)
Commented by J.Seagull at 2011-12-20 20:20 x
鮫駅と蕪島の間のところですよね?
ウミネコのお食事タイムを見たくて一度中に入らせてもらいました。
あの景色も変わってしまうのですね・・・
屋根は建て替えるのでしょうか?
Commented by ae86gt2000 at 2011-12-22 20:53
J.Seagullさんこんばんは~
そうそう!鮫駅から歩いて蕪島に向かうと左側に見えてきますね。
八戸らしい景観がまた一つ無くなるのはホント残念です。
新しく屋根が掛かるらしいですがどんな風になるかは不明です。
新しくなったらまた記事にしますね^^
コメントありがとうございま~す

<< クレーンのある夕景 | ページトップ | 「商店街再発見」撮影会 >>