お庭えんぶり
八戸えんぶりも今日と明日の「お庭えんぶり」を残すのみとなりました。
その、「お庭えんぶり」を今日は紹介します。
八戸市本徒士町にある国の登録有形文化財「更上閣」で、かがり火に照らされる庭園で披露される幻想的なえんぶりです。
八戸名物の美味しいせんべい汁と温かい甘酒を頂きながら優雅に鑑賞できます。
この日は、階上町の平内えんぶり組と八戸市の常番町えんぶり組の二組がえんぶりを披露しました。

先ずは平内えんぶり組です。
こちらの組は、古い型のながえんぶりです。
b0126256_10384790.jpg




ながえんぶりは通常ゆったりとした摺りをしますが、こちらの組の摺りは動作が大きくダイナミックでした。
b0126256_1044158.jpg



祝福芸を披露してくれたのは、階上町の小学校の生徒さん達です。
全校生徒10人の小さな学校だそうですが、この日は10人全員で素晴らしい芸を披露してくれました。
b0126256_10555089.jpg

b0126256_10561139.jpg



二組目は常番町えんぶり組です。
こちらの組は、テンポの速いどうさいえんぶりです。
b0126256_1182347.jpg



どうさいえんぶりならではの豪快な摺りを披露して下さいました。
b0126256_11104475.jpg



祝福芸も組によって違い、見ていて楽しかったです。
この男の子の舞は、八戸の地名がたくさん出てくるんですが・・・名前忘れました(汗)
b0126256_1128384.jpg



この子は三才だそうです。
しっかりと踊っていて、ビックリしました。
将来有望ですね。
b0126256_11462860.jpg



大黒舞も組によって衣装や踊り方が違っていて見比べるのも楽しいです。
b0126256_1150334.jpg


一時間ほどでしたが、あっと言う間に過ぎてました。
「お庭えんぶり」は見た甲斐が有りました。
また来年も是非見たいと思います。
Top▲ | by ae86gt2000 | 2009-02-21 11:56 | えんぶり | Comments(12)
Commented by らーま at 2009-02-21 20:44 x
こんばんは。

強風と大雪で大乱れな電車ダイヤのなか
なんとか、えんぶり堪能できました。

ただ、一年ぶりの撮影にどう撮るか? ?
なままな撮影で、撮った一厘見れれば良いな。
甘いがなぁ(;´д`)
Commented by jazz at 2009-02-22 00:25 x
こんばんは。
どれも美しい写真ですね。
えんぶりを今年も見たかったのですが、ついに行くことが出来ませんでしたので、こちらで堪能させていただきました。
Commented by ポン太 at 2009-02-22 09:32 x
お庭えんぶりは始まる直前にチケットがたくさん出てたので19日に行こうかどうかかなり悩みましたよ~。
19日は作家の椎名誠さんも来てたんだとか。
また来年も悩みそう。
って言うか、先にCFカード買っとかなきゃ!
Commented by hasepee at 2009-02-22 12:40 x
フィールダーさんの撮影した『えんぶり』の様子を見れば見る程、行けなかったいや行かなかった事が悔やまれます。
仕事を休んでも行く価値があることが分かりました。
来年こそは、時間を作って望みたいと思います。

貴重な写真のご紹介、ありがとうございます。
Commented by ACHILLES at 2009-02-22 22:25 x
お庭えんぶり。やっぱり良いですね。
来年は僕も行ってみたいな。
根城の撮影会も行ってみたいし、
去年今年に続いて奉納摺りもまた見たいし、
来年は大変そうです(笑)
Commented by ae86gt2000 at 2009-02-24 00:16
らーまさんこんばんわ
最悪な天気の時に当たってしまって大変でしたね。
でも、お庭えんぶり見たらそんな事忘れてしまったでしょうね(笑)
私は、お庭えんぶり初めてだったので悪戦苦闘してしまいました。
写真少ないのはそのせいです(笑)
コメントありがとうございます。
Commented by ae86gt2000 at 2009-02-24 00:23
Jazzさんこんばんわ
開催期間中毎日えんぶり堪能しました(笑)

今年改めてえんぶりの奥深さを知り、益々えんぶりが好きになりました。

来年は是非いらして下さい、お待ちしております。
コメントありがとうございます。

Commented by ae86gt2000 at 2009-02-24 00:33
ポン太さんこんばんわ
お庭えんぶりは、実際に見た方が良いと思います。
一度座ったら動けませんから、写真撮影するにのは場所取りが重要です。
椎名さん八戸かなり気に入ってる様ですね。
去年は朝市でお目に掛かりました。
もう少し待てばCFカード安くなるかも(爆)
コメントありがとうございます。
Commented by ae86gt2000 at 2009-02-24 00:43
hasepeeさんこんばんわ
えんぶりの魅力が伝わったのはとても嬉しいです。
開催期間中は、この魅力にどっぷりと浸ってました。
まだまだ紹介していくつもりです。

来年は、是非見に来て下さい、お待ちしております。
コメントありがとうございます。
Commented by ae86gt2000 at 2009-02-24 00:47
ACHILLESさんこんばんわ
えんぶりを堪能するには、お庭えんぶりも良いですね。
私は朝の奉納が見れなかったので来年は見たいです。
来年は、また会う機会が増えそうですね。
(鬼が笑ってそうですがね)
コメントありがとうございます。
Commented by 青森太郎 at 2009-02-24 12:01 x
これだけ素晴らしい伝統芸能だと記憶されるのは、やはりファインダー越しだからでしょうね。カメラも持たず、酒を片手にのんびり眺めるとまた違った印象になるのでしょうか。でもカメラで記録したい一瞬ばかりです。特に三歳の女の子のソロ演技の写真が気に入りました(笑)。今までの写真見せられたら、やはり来年は黙ってませんよ(爆)。
Commented by ae86gt2000 at 2009-02-24 21:38
青森太郎さんこんばんわ
確かに、私も写真撮る用になってからえんぶりの良さを再認識しました。
カメラを構えずに見ていた時より、真剣に向かい会えてる気がします。
今年のえんぶりはかなり充実してました(笑)
撮影方法もかなり勉強になりましたよ。
今から来年が楽しみです。
来年は、えんぶり撮影オフ会なんか出来たら面白いかもしれませんね。
コメントありがとうございます。

<< 春を告げる花 | ページトップ | えんぶり撮影会本編 >>